【第11回 南東北夏まつり 演奏後記】



(写真はエフエムいわぬまのtwitterより拝借)


ブレーメンの夏イベントウィーク第一弾は、昨年に引き続き南東北夏まつりに出演させていただきました!

天気予報では曇り雨の予報でしたので心配でしたが、朝起きてみれば快晴。
気温もモリモリ暑い中での演奏でした。

会場入りしてから演奏終了、そして片付けまで何かとバタバタしてしまい、会場のみなさんの様子をゆっくりと感じることができませんでしたが、いかがだったでしょうか?

野外での演奏は不慣れなブレーメンですが、楽しく演奏することができました!

スタッフのみなさん、ありがとうございました!おつかれさまでした!


今回のイベントでは初の試みということで、病院職員で吹奏楽経験者の方を交えてのステージとなりました。

せっかくのお祭りということで、みんなで楽しく演奏しましょうという趣旨でやってみましたが、参加された職員の方いかがだったでしょうか?

今回のお祭りならではの演奏、ブレーメンもとても楽しませていただきました。

また機会があればみなさんとご一緒したいですね。


改めて、ご来場頂きました皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!お世話様でした。


【本日のセットリスト】
A列車で行こう
となりのトトロ
少年時代
負けないで

【さざんかの会 演奏後記】




今日は亘理町中央公民館で行われた、さざんかの会での演奏。

今回は、クラリネット2人、トロンボーン1人、会場で大人気だったメンバーのお子さん1人、そして平日の訪問演奏には欠かせない、ピアニストのカエルさんを連れて、4人と1匹でお邪魔してきました。

ブレーメン初亘理!
ということで、あいかわらず長めの自己紹介からのスタート。

今回はみなさんが(も?)みなさんが一緒に歌える曲ばかり持っていきましたので、歌詞カードを作っていきました。

そのおかげか、みなさんの素敵な歌声を聴くことができました。
私たちも楽しく演奏できましたよ!

みなさんと一緒に美味しいお昼もご馳走になり、とても楽しいひと時でした。

次回は9月、再度さざんかの会にお邪魔することになっています。
参加される地区が変わるとのことで、ブレーメンとは初めましてのみなさんと出会えるのを楽しみにしています!



【本日のセットリスト】
1.たなばたさま
2.星に願いを
3.蘇州夜曲
4.見上げてごらん夜の星を
(休憩)
5.あの素晴らしい愛をもう一度
6.時の流れに身をまかせ
7.川の流れのように
8.また逢う日まで
9.ふるさと
10.また逢う日まで(アンコール)

【西部のびやか教室 七夕コンサート】




今日は岩沼西小学校にお邪魔して、のびやか教室にて七夕コンサートを行ってきました。

会場となった音楽室はまだ掃除の時間で、掃除担当の子供たちが興味津々で楽器を見ていきました。

「吹いてー!」とリクエストがあったので、音出しがてらパラパラ吹いたらとても感動してくれて、驚きと喜びの瞬間でした!


そしてのびやか教室本編。
まずは自己紹介がてら「すいそうがく」って何だ?という話、ほかに楽器の話や、代表して1人だけ楽器体験なども交えながらの演奏をしました。


1年生から3年生までの子供たちが参加だったので元気があふれっぱなし。
質問には元気よく答えてくれるし、興味があることはどんどん発言するし、大人はたじたじです…笑


ただ、すごいなーと思ったのが
演奏が始まると静かに聞き入るということ。
知ってる歌があれば一緒に歌ってくれましたが、音楽が始まる前と後でサーっと空気が変わるのを肌で感じました。


クラリネットを初めて目の前で見て、間近で聴いて、子供たちは「きれいだったー」とか「なめらかだったー」とかいろんな感想をくれました。

今日の演奏が、子供たちにとって少しでも心に残るものになっていたら良いなーと、そんな風に思った七夕コンサートでした。

【認知症カフェ「メロディ」 演奏後記】



今日は岩沼市社会福祉協議会の地域包括支援センターが定期的に開催している認知症カフェ「メロディー」にお邪魔して演奏してきました。

認知症の方と関わりをお持ちの方や、認知症そのものに興味関心がある方が集まり、情報交換をする集いの場です。

ブレーメンは会の前半で4曲ほど演奏させて頂きました。まさかのアンコールまで頂戴して、とても嬉しく楽しく演奏させていただきました。


後半は認知症や脳に関しての講話。
楽器の片付けなどを終えたあとメンバーも加わり、一緒に話を聞いてきました。

へー!とかなるほどー!とか、思わず唸ってしまうお話ばかりで、いいお勉強になりましたよ。


さて。
今回もまた会場で多くの方との出会いがありました。
そしてぜひ演奏依頼したいというお話もたくさん頂きました。

地道にコツコツではありますが(岩沼係長のキャッチフレーズと同じだ!)、このような形で演奏の依頼が増え、ブレーメンの認知度も上がってきているように感じます。


これからも皆さんの身近なところで演奏する吹奏楽団として、地域に根ざした活動を展開して行けるよう頑張ります!

【デイサービスセンターいっぷく ミニコンサート 演奏後記】



ブレーメン初松島町!

今回は松島町のデイサービスセンターいっぷく様からのご依頼でミニコンサートを開催して来ました。

今年の1月に河北新報にブレーメンの記事が掲載されて一番初めに依頼をしてくださったのが、今回のいっぷくさんです。

利用者さんの他にボランティアの方々などなど、多くの方々にお集まり頂きました。


施設の方にも温かく迎え入れて頂き、今回も楽しく演奏できました!



そしてこちら。



利用者さんが演奏を聴きながら描いていたようで、帰り際に本人から頂きました。

訪問先ではお礼としてプレゼントを頂くこともあるのですが、これは嬉しさやら、上手いやらでビックリしました!

ブレーメンの宝物が一つ増えました!