【3月26日 練習日記】

10294465_446667135523419_2742820817345343586_n.jpg 

普段活動日記は金曜日にしか書かないのですが、今日は嬉しいことがあったので短めですが書きます(*´∀`)♪


昨日今日の練習では、定期演奏会の1stステージの曲を重点的に練習しました。
サウンド自体はすごく良いのですが、なかなかカチッとはまらず…
根気よく合わせる作業はもう少し続きそうです。


そして嬉しいこと!
今日の練習で新メンバーが加わりました(*´∀`)♪
といってもこれまで色んな場面でお手伝い頂いていたので、半分団員さんのようなものでしたが、改めて正式に入団となりました。


引き続き宜しくお願いします♪ヽ(*´∀`)ノ

【3月25日 練習日記】

12801553_446158905574242_929870511149481423_n.jpg 

今日の写真は玉浦公民館の外観。
ブレーメンでは昨年のキッズコンサートで使用させてもらった施設です。


あれからブレーメンも団員さんが増えまして
いつも活動している勤労者活動センターの音楽室では、かなり手狭になってきました(´・ω・`)


ということで!
4月からブレーメンの活動場所が
玉浦公民館にお引越しすることになりました!

広々使えるので楽しみです(*´∀`)♪


ただ、勤労者活動センターも引き続き使わせて頂く予定なので、これからもよろしくお願いします。


そんなブレーメンですが
本日は久しぶりに定期演奏会の曲を練習しました。
本当にすこーーーしずつですが出来上がってきています。
時間が無い中ですが、地道に確実に曲作りしていきたいものですね。

【恵洪寺 観音講 演奏後記】

1934345_443454142511385_6570512775944906968_n.jpg 

本日はブレーメンの練習場所として大変お世話になっている恵洪寺さんで演奏させていただきました。


今日の演奏でもお話しさせてもらったのですが、音楽って本当に素晴らしいですね。

ブレーメンは色々なところで演奏させてもらうので、ほとんどの場所で初めましての方々ばかり。
ブレーメン側もお客さん側も、最初は緊張からなのか表情も硬くなりがちですが、演奏が終わる頃にはみなさん笑顔になってくれます。

楽しい音楽をお届けできていると実感できる瞬間でもありますね。

人と人を繋ぐことができる音楽。
今日改めて素晴らしいものだと思いました。


今日の演奏でブレーメンの今年度の本番も終わりです。


気がつけば今日の演奏が今年度11回目。
ほぼ毎月どこかで演奏する機会がありました。
ただただ感謝しかありませんね。


そして既に来年度の依頼も多数頂いており、今年度以上に忙しくなりそうなブレーメンですが、コンセプトは変わらずこれからもみなさんのところに演奏をお届けする活動を続けていきたいと思います。

【3月18日 練習日記】

12140686_443111852545614_7278688308509862710_n.jpg

先日ひな祭りでの演奏を終えたばかりのブレーメン。

今日はいつもの勤労者活動センターではなく、恵洪寺さんにお邪魔しての練習でした。

ですが、いつもより隅っこに寄っての合奏。
明日は恵洪寺の観音講が行われますが、ブレーメンでも演奏させていただきます(*´∀`)♪


いつも大変お世話になっていますから、感謝の気持ちをお返しするつもりで一生懸命演奏したいと思います。


明日の演奏が今年度締めくくりになりますので、良い形で終わりたいものですね(*´▽`*)

【第5回 たけくまの里ひな人形まつり 演奏後記】

1916305_441005689422897_7255296345036537699_n.jpg 


今日はひな人形まつりでの演奏でした!

多くのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。


演奏後の「ブラボー!」から、見送りときに言っていただいた「楽しかった」「感動した」の言葉、本当に嬉しく思います。


まだまだ知名度の低いブレーメン。
自己紹介から活動のコンセプトなどもお話ししながら演奏をしましたが
みなさんにもブレーメンの想いが伝わったのか、演奏終了後になんと3箇所から依頼を頂戴しました。

日程の調整をつけて、必ずやお伺いします!


少しずつ地域に浸透してきたブレーメン。
まだまだ頑張りますよー!


次回は19日(土)と本番続きですが
みなさんに楽しんでもらえるように引き続き頑張ります(*´▽`*)

【3月11日 練習日記】

今日は3月11日。

震災から5年が経過しました。


みなさんそれぞれで今日は色々なことを思い出し、考え 、祈りを捧げたことでしょう。


今日はブレーメンの練習日ということで、岩沼で活動している楽団として何かできないものかと考えていたのですが、ふと定禅寺ジャズフェスティバルのことを思い出しました。


ジャズフェスでは、各ステージで「A(ラ)の音」を奏でるということを行っています。

Aの音は、人間の心に響く音として、昔からお寺の鐘の音や仏壇の鐘の音として鳴らされ、産まれたばかりの赤ちゃんの泣き声もAの音だと言われています。

東日本大震災の「鎮魂、祈り、再生、復興」を願って、みんなで同じ音を1分間奏でるんですね。


今日は合奏の前にみんなでAの音を奏でました。


ブレーメンの団員さんにも震災の津波で被災した方、知人を亡くした方がいますし、被害の大小に関わらず誰しもが震災の影響を受けました。


それぞれがこの5年間を思い出し、思いを馳せながら奏でたAの音です。


ブレーメンでは昨年、玉浦西のまちびらきにて演奏させて頂き、そこからの縁で岩沼の様々なところで活動させて頂きました。

そしてこれまた縁あって、今日の練習には2名の見学者にもお越しいただきました。


この様な縁を大切にしながら、これからも岩沼に密着した吹奏楽団として、私たちの演奏が少しでもみなさんの心に届くように活動を続けていきたいと思います。

【3月4日 練習日記】

12799345_438260643030735_8233250819798498106_n.jpg 

本日も3月の本番に向けての練習。
サックスが3本並んでるのを見ると、改めて嬉しい気持ちになりますね!


写真では隠れてしまっていますが、奥には高校生のホルンさん。
テストを終えてしばらくぶりでの参加でした。


1本楽器が増えるだけで、音の厚みがグッと増え、逆に1本減るだけで一気に寂しくなる。

小編成ならではの部分でしょうか。

一人一人が大事なプレイヤーな分、他人任せにできないので負担は大きいですが、やり遂げたときの満足感も大きいことでしょう。


今月からは定期演奏会に向けての追加練習がはじまります。
そしてブレーメンの団員だけではどうしても賄えない部分はエキストラさんに加わって頂くのですが、明日からはエキストラさんも参加しての練習。


様々な人達の応援をもらいながら定期演奏会に向けて、さらにペースアップして頑張っていきましょう(*´∀`)♪