【28年度も終わりですね】



1月に河北新報で取り上げて頂いたときの記事。


今年度のブレーメンで印象的だったのは、やはり新聞に取り上げられたことでしょうか。
あの河北新報に掲載されたということで、ブレーメンが世の中に認められた気がして嬉しかったですね。


他にもたくさんありましたが…選びきれない!


そんなわけで、今日はたまたま練習がお休みでしたので、じっくりと今年度を振り返っていました。


4月に竹駒神社での演奏からスタート。
第2回の定期演奏会は慣れないホールでの本番で、みんなど偉い緊張でした…笑

それ以降もたくさんお呼ばれして、いろんなところで演奏させて頂きました。

団の活動としても1年目より2年目のほうが大変だろうなと思っていたのですが本当に大変でした。
忙しさが桁違いっ!でもブレーメンが忙しいということは、地域の人たちに必要とされているということですので、ただただ嬉しく幸せな忙しさでしたね。ひとつひとつ団員みんなで頑張ってきました。


来年度はこれまでのブレーメンが作ってきた土台はしっかり保ちつつ、更に地域に密着した吹奏楽団として、そして更に吹奏楽を使って面白いことができる楽団になっていけたらと思い描いています。


今年度もみなさまありがとうございました!
いつもブログやTwitter、facebookやInstagramなどチェックしてくださるみなさまも、ありがとうございます!

来年度も私たちウィンドアンサンブルブレーメンを、どうぞよろしくお願い致します。

コメント

非公開コメント