【西部のびやか教室 七夕コンサート】




今日は岩沼西小学校にお邪魔して、のびやか教室にて七夕コンサートを行ってきました。

会場となった音楽室はまだ掃除の時間で、掃除担当の子供たちが興味津々で楽器を見ていきました。

「吹いてー!」とリクエストがあったので、音出しがてらパラパラ吹いたらとても感動してくれて、驚きと喜びの瞬間でした!


そしてのびやか教室本編。
まずは自己紹介がてら「すいそうがく」って何だ?という話、ほかに楽器の話や、代表して1人だけ楽器体験なども交えながらの演奏をしました。


1年生から3年生までの子供たちが参加だったので元気があふれっぱなし。
質問には元気よく答えてくれるし、興味があることはどんどん発言するし、大人はたじたじです…笑


ただ、すごいなーと思ったのが
演奏が始まると静かに聞き入るということ。
知ってる歌があれば一緒に歌ってくれましたが、音楽が始まる前と後でサーっと空気が変わるのを肌で感じました。


クラリネットを初めて目の前で見て、間近で聴いて、子供たちは「きれいだったー」とか「なめらかだったー」とかいろんな感想をくれました。

今日の演奏が、子供たちにとって少しでも心に残るものになっていたら良いなーと、そんな風に思った七夕コンサートでした。

コメント

非公開コメント